統計情報/刊行物

広報誌 EAST TIMES

弊社では、社会資本整備の必要性や建設産業に対する理解を広めることを目的として、広報誌「EAST TIMES」(イーストタイムズ)を季刊で発行しております。本誌は弊社総務部広報室、建設産業図書館、営業部・各支店にて無料で配付しております。定期送付をご希望の方、バックナンバー(印刷版)の入手をご希望の方は、総務部広報室(TEL: 03-3552-7524)にお問い合わせください。

最新号

2022 夏号/特集「みなおす」

巻頭インタビュー/建設現場の安全対策をみなおす

建設現場での安全管理、手詰まり感の打開へ
働く人の声を聞き、従来の対策を「みなおす」

独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所
安全研究領域 特任研究員 博士(工学)
高木 元也 氏

ルポ/水の価値をみなおす

全国各地の水風景を「音」で描き出す
ラジオ番組を通じ水の価値を「みなおす」

メタウォーター株式会社
コーポレートコミュニケーション室 室長
千葉 弘行 氏

TBSラジオ メタウォーターpresents『水音スケッチ』
番組担当営業 平野 雅丈 氏
番組担当ディレクター 近藤 孝 氏

地域の話題 よりみち この街 Vol.21/初期超高層ビルをみなおす

超高層時代を迎えて50年以上 初期の超高層ビルを歴史的建築として「みなおす」

鈴木 伸子

Photo Gallery/木の良さや性能をみなおす

脱炭素社会の実現に向け 木の良さや性能を「みなおす」

建設企業向け小冊子のご紹介

連載「けんせつのでんせつ」

安倍晴明と井戸
その3 土公と犯土

江口 知秀

トピックス/景況調査40年の結果に見る建設業の歩み

バックナンバー

2022 春号/特集「むきあう」

巻頭インタビュー/自然とむきあう

自然と「むきあう」グリーンインフラへ
屋外公共空間から都市の骨格をつくり変える

東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科 准教授
グリーンインフラ官民連携プラットフォーム運営委員 兼 企画・広報部会 部会長
福岡 孝則 氏

ルポ/ものづくりとむきあう

ものづくりと「むきあう」媒体を通じて
工業高校生の視野を広げ、業界に導く

株式会社アリトリズム編集部
代表取締役/チョイス!編集長
阿部 伸 氏

地域の話題 よりみち この街 Vol.20/むきあうことで魅力を高めあう

日本橋・江戸桜通りで「むきあう」三井本館と日本橋三越本店

鈴木 伸子

Photo Gallery/廃校で自然とむきあう

廃校を活かし、自然と「むきあう」ことができる施設

初夏の風物詩 団扇のこぼれ話

連載「けんせつのでんせつ」

安倍晴明と井戸
その2 陰陽師たちと土木

江口 知秀

トピックス/埼玉支店から

豊臣秀吉が唯一落とせなかった城「忍城」

2022 冬号/特集「かさねる」

巻頭インタビュー/老朽化を高齢化にかさねる

健康診断でメンテナンスの必要性に理解を促す
インフラ老朽化を高齢化に「かさねる」

公益社団法人土木学会 インフラメンテナンス総合委員会
インフラ健康診断小委員会 委員長
名古屋大学 大学院工学研究科 土木工学専攻 教授
中村 光 氏

ルポ/自然の素材をかさねる

自然の素材を「かさねる」ことで屋根の機能を保つ
東京・浜離宮、2つの御茶屋の復元工事

株式会社水澤工務店
常務取締役 池本 和彦 氏
技術部 部長 福富 規夫 氏
工事部 作業所長 内野 桂太 氏

地域の話題 よりみち この街 Vol.19/西洋建築に和風をかさねる

西洋建築に日本趣味の屋根を「かさねる」
帝冠様式建築

鈴木 伸子

Photo Gallery/伝統技術で修理・修復をかさねる

時をかさね、修理・修復をかさねて蘇った建造物

蔵書紹介:土木人たちの日記

建設産業図書館

連載「けんせつのでんせつ」

安倍晴明と井戸
その1 安倍晴明

江口 知秀

トピックス/大阪支店から

大阪の夜を彩る「御堂筋イルミネーション」

2021 秋号/特集「ととのえる」

巻頭インタビュー/道筋をととのえる

SDGsへの取り組みを可視化し
目標達成への道筋を「ととのえる」

法政大学 デザイン工学部 建築学科
教授 川久保 俊 氏

ルポ/業務体制をととのえる

建設ディレクターの導入から踏み出そう
時間外労働削減へ、業務体制を「ととのえる」

京都サンダー株式会社 代表取締役
一般社団法人建設ディレクター協会 理事長
新井 恭子 氏

地域の話題 よりみち この街 Vol.18/ベストリフォームでととのえる

時代の変化に応じ「ととのえる」
名建築ビルのロングライフ化

鈴木 伸子

Photo Gallery/デザイン・クリエイティブの力でととのえる

優れたデザイン・クリエイティブの力で、
だれもが快適に使える公共トイレを「ととのえる」

コロナ禍で“ちょっとした気遣い”を意識し、好印象を届けるポイント

連載「けんせつのでんせつ」

早苗地蔵伝説の由来

江口 知秀

トピックス/宮城支店から

登米市登米町 今なお明治の面影を残す街

※2021夏号以前の目次はこちらをクリックしてください。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらから、ダウンロードの上ご覧ください。