【古川修文庫】Library of Osamu Furukawa

古川修文庫は、故古川修先生の50年に及ぶ建築生産・建設業研究に関する 諸資料から構成されています。古川先生は、ご自身の研究に関する図書・報告書・雑誌を収集され 新聞のスクラップ・論文・メモ等の大半を保存されていました。

図書館内では和洋書籍 のうち建築生産・建設業に関する一般書籍および報告書を自由に閲覧することができます。

【古川修先生の略歴】Biography of Osamu Furukawa

1925年(大正14)10月3日鳥取県米子市西町に生まれる

学歴

1942年3月 鳥取県立米子中学校卒業
1944年9月 第六高等学校 理科甲類卒業
1947年9月 東京帝国大学第二工学部建築学科卒業

職歴

1947年10月 国立公衆衛生院 研究員
1952年5月 建設省建築研究所 研究員
1971年4月 建設省建築研究所 第一研究部長
1974年1月 京都大学工学部建築学科教授
1989年3月 同大学定年退官
1989年4月 工学院大学工学部建築学科教授
1992年9月 建築コスト管理システム研究所理事長
1999年3月 同研究所退任
1989年4月 工学院大学工学部建築学科教授
1992年9月 建築コスト管理システム研究所理事長
1999年3月 同研究所退任

受賞リスト

1963年 日本建築学会賞(論文部門)
1972年 建築研究所長表彰
1990年 建設大臣表彰(建設行政功労)
1993年 労働大臣表彰(功労賞)

学会歴

1970年-72年 社団法人日本建築学会理事
同 編集委員長
1984年-87年 同 建築経済委員会委員長

2000年(平成12年)3月2日 逝去

主な著作

1959年 『建築生産の歩み』(共著)彰国社
1963年 『日本の建設業』岩波書店
1966年 『日本産業百年史』(共著) 日本経済新聞社
1968年 『建築経済』(共訳) 鹿島出版会
1971年 『建築学大系3 建築経済』(監修・分担) 彰国社
『住宅産業の基盤』(監修・分担) 鹿島出版会
1980年 『設計と工事管理の計量的手法』(共訳) 森北出版
1982年 『新建築学大系44 建築生産システム』(共著)彰国社
1987年 『建設のプロジェクトマネジメント』(共訳)鹿島出版会
1992年 『にっぽん建設業物語』(共著) 講談社

【コレクション紹介】Collection

古川修文庫は、以下のような資料で構成されています。

1)戦前から2000年初頭までの建築生産・建設業関連資料(書籍、報告書、雑誌など)
2)古川先生が関係された政府・地方自治体審議会委員会等資料、学術・業界団体等資料
3)古川研究室による調査研究・卒論・修論・学位論文等
4)著書・論文・抜刷・原稿・メモ等
5)建設関連新聞記事スクラップ(昭和28年~平成11年12月)

【一覧リストダウンロード】Download

古川修文庫の一般書籍(1824冊)・報告書(1721冊)についての書誌データ一覧(CSVファイル)をこちらからダウンロードできます。
ダウンロード後、EXCELで開いてご利用ください。
※古川修文庫書誌データの詳細については、蔵書検索をご利用ください。

一般書籍リスト・・・ 199KB

ダウンロード(CSV)

報告書リスト・・・ 231KB

ダウンロード(CSV)