採用情報

人材育成

当社事業を取り巻く環境の変化から、発注者やお客様の当社に対するニーズも多様化・高度化しています。当社がそのニーズに適切に対応し、お客様の信頼と信用を得ながら永続的に発展していくためには、社員一人ひとりが「保証のプロ」となる必要があります。

当社は少数精鋭をモットーに、人材は財産であるとの観点から、階層別研修・実務研修、OJT、自己啓発の3つを柱に、人材育成に取り組んでいます。特に早期戦力化のため、新入社員時から計画的・体系的な能力開発を図っています。

新入社員(入社1年目)の研修プログラム

新入社員(入社1年目)の研修プログラム

OJT(職場内教育)

入社後は、各職場において上司や先輩が日常の仕事を通して指導育成し、実践力を養成します。当社独自のOJTプログラムにより、入社3年間で保証業務の実務能力や専門知識を習得します。

自己啓発支援

自分のキャリアビジョンに基づき、主体的に通信講座や資格取得に取り組む社員に対して自己啓発を積極的に支援しています。

通信教育制度
業務関連スキル、資格取得、パソコンスキル、語学など、多くのメニューを用意し、すべての講座を通年で受講できます。修了者には受講料を補助します。
資格取得奨励制度
公認会計士・税理士・社会保険労務士など業務に関連の深い資格を取得した社員には奨励金を支給し、社員のチャレンジする意欲をサポートしています。